WordPressでスラッグのアンダースコアが強制的にハイフンに変わる件

先日、静的HTMLで書かれたサイトをCMS化したいということでWordPressで再構築したのだがスラッグ設定の際に問題が起こった。
「_」(アンダースコア)が強制的に「-」(ハイフン)に変換されてしまうのだ。

どうやらWordPressの新エディタ「Gutenberg」ではアンダースコアがハイフンに強制変更されてしまうらしい。

新規にサイトを立ち上げるのであれば、アンダースコアが使えないならハイフンにすれば済む話しではある。

しかし、旧サイトのスラッグがアンダースコアなのに新サイトのそれがハイフンでは少々まずい。スラッグはURLに反映されるので、新旧サイトでURLに齟齬が生じてしまう。

解決策はズバリ「クイック編集でスラッグを編集する」だ。

そもそもなぜアンダースコアのハイフン強制変換が起きるのかというと、Googleさんが「アンダースコアよりハイフンの方がいいよー、評価するよー」との発表で、それにGutenbergが自動で対応してくれているらしい。

「ナイス、Gutenberg!」と「余計なおせわだよ、Gutenberg!」の混じった複雑な感情である。

シンプルな URL 構造を維持する

Search Console ヘルプ

解決法を具体的に見てみよう。

アンダースコア「_」を含んだスラッグで保存すると…


自動でハイフン「-」に強制変更されてしまう。

いったん、ハイフンのまま保存して投稿一覧から「クイック編集」を選んで…

スラッグを編集すればOK!!
アンダースコアで保存される。

ただしGoogleさんがハイフンをおすすめしている以上、ハイフンの方がSEOにも強いであろうことは想像にかたくない。

特別な理由がない限りスラッグにはハイフンを使うのが賢明のようだ。

Gutenburgはまだ普及途上ということなのか情報が少ない!

ということでGutenbergでアンダースコアがハイフンに変わっちゃうときはクイック編集でスラッグを変更!

  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存